サンカク ブログ ペ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎の「高校生平和大使」福島の高三・・・

<<   作成日時 : 2012/08/10 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

12/08/09 (新聞切抜) 
東京電力の社員になりたかった。父も通った福島県立小高工業高校の電気科に入って思った。しかし、自宅と学校がある南相馬市小高区から15`離れた福島第一原発の事故が、すべ
手を変えた。

6月国連で核兵器廃絶を訴える被爆地・長崎の「高校生平和大使」になった。長崎原爆資料
館を始めて訪れ、被害を示す地図を見入った。説明してくれた地元の高校生二人か゜通う校

舎は、焼け野原に建ったという。「元の場所に学校をつくったんだ」。私たちも戻れるかもしれないと勇気づけられた。父、祖母、弟と仮設住宅で暮らし、母と妹は山形県で避難生活を続け

る。中学から陸上部だった親友は教徒へ転校した。自宅は警戒区域が解除されたが、屋根裏にネコがすみ、家具が散乱し、雨漏りがしていた。でも「ここに住みたい、残りたい」。

67年前の原爆と一年五ヶ月前の原発事故。同じ核の被害と云っていいか。「迷いはあるけれど、大変な経験をしたという意味では一緒の立場。私たちのように苦しむ人がふえてほしくない」と願う」

九日は長崎の平和祈念式典へ、21日はジュネーブへ。国連欧州本部で「放射能への恐怖を
感じない平和な世界を」と演説する。将来の夢は、母校の電気科の先生に変わった。

「人の気持ちを考え、目標達成に向けて頑張ることを教えたい」
平和大使になった。高野 桜さん 18歳 (新聞記事切り抜き)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
I enjoy what you guys are usually up too. Such clever
work and coverage! Keep up the good works guys I've incorporated you guys
to our blogroll.
Maggie
URL
2017/08/18 19:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長崎の「高校生平和大使」福島の高三・・・ サンカク ブログ ペ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる