サンカク ブログ ペ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「寒中水泳」の思い出・・・

<<   作成日時 : 2007/02/01 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

07/2/1日 ㈭ 私は、寒さには弱く「寒中水泳」など全く出来ない。寒い時には寒い寒いと
暖房の部屋の中で、テレビでも見ているのも悪くはないが、気力で寒さを乗越えるのも一つの
方法ではないかと思う。子供の頃、佐賀県出身の先生がいた。まだ独身の若い先生で水泳

が得意で、水中眼鏡なしで深くもぐり魚を手掴みするほどの名人というか、達人というかとに角
驚くほどの業を持っていた。その先生は冬の寒い日身も氷るほどの日を選び、下宿の主人を誘い「寒中水泳」をして話題になっていた。

山伏も何処のひとか分からないが田舎に住み着き、各家にバケツに水をいっぱい入れて準備させ、寒中に呪文を唱えながらバケツの水を頭からかぶる荒行をしていた。気合をいれ「・・・」
素早い動作は、「念力」のような不思議な気力が発生して、一瞬の気合で乗越える事が出来

るものと思う。その気になれば誰でも出来るのではないかと思うが、その気になるまでに諦めるものが普通であり、真剣に取りくむ精神力がやるかやらないかの分かれ道で、ようするに、
寒中水泳も実行する気迫や精神力の問題ではないかと思う。自分に優しい考えでは達成でき

ない。身心の鍛錬が必要である。頭の中では分かっていても、実行する気力が無ければ実現は困難である。健康法も無数にあるが実行できないのが問題である。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「寒中水泳」の思い出・・・ サンカク ブログ ペ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる